© 家読推進プロジェクト
                                                  UCHIDOKU Project
 
うちどくのすすめ全国家読情報全国家読情報:行政編全国家読情報:地域編全国家読情報:図書館編全国家読情報:公民館編全国家読情報:学校編子ども読書活動推進計画読書のまち 宣言自治体各地家読宣伝物案内佐賀うちどくネットワーク福岡うちどくネットワーク福島うちどくネットワーク秋田県南ブックコミュニティ国際読書文化交流学力向上学力向上研究成果報告家庭教育力つながる絵本はじめよう!リレーうちどくうちどく情報クリップ家プロ版「うちどくノート」各地の「うちどくノート」紹介FMゆーとぴあ「小さな朗読コンサート」家読サミット開催地家読テーマソング公式ロゴマーク朝の読書運動の歴史家読運動の歴史家読講演会・セミナー代表のひとりごと家プロ絵本棚委員ブログ文部科学省からお知らせ国際子ども図書館情報国立青少年教育振興機構東京都教育委員会お問い合わせ子ども司書制度子ども司書制度の誕生全国子ども司書講座ガイド全国子ども司書研究大会子ども司書推進プロジェクトFMゆーとぴあ「子ども司書だより」子ども司書情報クリップ子ども司書講演会・セミナー案内子ども司書マニュアル全国の子ども司書認定証新しい図書館像をめざして家読おすすめ絵本コーナー

カウンタ

1382907
カテゴリー別ページへのリンク
全国家読情報の…
行政編へ  地域編へ  図書館編へ  公民館編へ  学校編へ
 
全国家読(うちどく)情報
トピックス >> 記事詳細

2020/10/13

「家読おすすめ絵本10」2020年版チラシ出来!(金の星社)

| by:ts
 株式会社金の星社が、絵本の作り手側から選書した「家読おすすめ絵本10」チラシ2020年版が出来上がりましたのでご案内します。金の星社は児童書専門出版社の先駆けとして1919年に創業。「子どもたちの心を豊かにし、成長の糧となる良書の出版と普及」を信念に子どもに寄り添った良書を生み出し続けて昨年創業100周年を迎えました。来年は東日本大震災10周年、同社が出版した東日本大震災関連”いのちの絵本”「ハナミズキのみち」(淺沼ミキ子著・黒井健 絵)と「かぜのでんわ」(いもとようこ 作絵)もこれまで多くの読者の共感と支援を得てきました。これらの絵本を通して、「家族の愛や命の尊さ」、そして「東日本大震災」を風化させないために語り合ってみてはいかがでしょうか。
 公共図書館や学校図書館さんには、先にご案内しました岩崎書店版「家読おすすめの本」チラシとあわせ、「家読おすすめ絵本コーナー」の設置をおすすめいたします。

 金の星社版【家読おすすめ絵本10】チラシ第3版(2020.10).pdf

 *なお、金の星社・岩崎書店の「家読おすすめ絵本」過去のチラシは「うちどく.com」トップページ【出版社が薦める「家読おすすめ絵本」コーナー】でご案内してあります。
18:18