© 家読推進プロジェクト
                                                  UCHIDOKU Project
 

カウンタ

961633
子ども司書マニュアル
      「子ども司書マニュアル」第2版のご案内

 子どもたちを地域の読書活動推進のリーダーとして育成する「子ども司書制度」が早いペースで全国に広がり、毎年全国各地で新しい養成講座が誕生しています。そこで新規に「子ども司書制度」に取り組まれる方々に、「子ども司書制度」の理解と実践の手引きとして2015年に「子ども司書マニュアル」を発行しました。
 それから2年が経過し、「子ども司書養成講座」に取り組む自治体が急増し、様々な工夫と運営形態も変化をみせてきています。
 そこで子ども司書推進プロジェクト(代表:アンドリュー・デュアー東海学院大学教授)では、最新の情報や実践団体の分析なども行い、このほど(2017年8月)第2版を発行することになりました。これから「子ども司書養成講座」に取り組もうと考えられている図書館や教育委員会関係者の皆様はぜひご参考にされてください。
        
 
「子ども司書マニュアル」第2版.pdf

*「子ども司書マニュアル」を引用・転載等で使用される場合には、「子ども司書推進プロジェクト発行【子ども司書マニュアル】第2版より」と明記をお願いいたします。